2015年8月27日木曜日

保護猫その後

ゆえあって保護したクロネコさんだけど、大分元気出てきた。

ただ、右足が膨らんできてしばらくしたら中から膿が出てきたので、足の一部が解放状態。

獣医の先生いわく、抗生剤で悪い菌と戦った結果で正常な反応との事。
膿が出切ってしばらくすれば皮膚も塞がるそうな。

体重は2kgもなかったらしいんだけど、今は3kgまで増えた、食欲もあるので良い感じ。

取り敢えず名前がないとなにかと困るので、坂本と名付けた。(日常

ニアもいるし去勢してないらしいのでしたいんだけど、首輪着けてた影響で勝手できないからしばらくケージかな~、ニアが避妊出来るのは10月くらいになりそうなのでそれまでは我慢だ。

なかなか忙しくて作ってないけど、飼い主さん探しのチラシも作らないと~、とは言え一応警察やら愛護センターやら保健所やらは周知済みなので、そっちに問い合わせがあったらわかるはず。

でも首輪とかのへたれ具合から結構たってそうなので、捨てられたかイタズラで首輪着けられたかの2択だとは思ってるけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿